ひのきで手作りしたナチュラルな木製コーヒーフィルター入れ!【ご注文受付中】フランス製チェッカーガラス◇ナチュラル木製コーヒーフィルター入れ☆コーヒーペーパーケース 人気ランキング :
定価 : オープン価格
販売元 : エンジェルズ ダスト
発売日 :
発送可能時期 :
価格 : 1,800円

ひのきの無垢材で手作りしたフランス製チェッカーガラス入りコーヒーフィルター入れです。コーヒーペーパーの形にそったシンプルなデザインで場所もとりません。意外とおき場所のないコーヒーペーパーを収納するのにぴったりです。貴重なフランス製のチェッカーガラスに光が当たるとキラキラして素敵です。木の雰囲気ととてもよくあっています。右側にはカーブをつけてペーパーが取り出しやすくしています。とっても便利なコーヒーフィルター入れをこの機会にぜひどうぞ♪(小物はついていません)☆こちらの商品は、同等品をお届けいたします。■サイズ■幅最大17.5センチ×奥行き(土台)10センチ×高さ12センチ。ペーパーが入る幅約4.5センチ■発送■全国一律900円。1万円以上お買い上げで送料無料!他の商品と同梱もいたします。■ご注文受付中■こちらの商品は、ご注文いただいてから製作にとりかかりますので、制作期間として約1週間ほどお時間をいただきます。■サイズ■幅最大17.5センチ×奥行き(土台)10センチ×高さ12センチ。ペーパーが入る幅約4.5センチ■材質■ ひのき(一枚板)■色■オーク(オイルステイン)■商品説明■ Angel's Dustではチェッカーガラスやレトロなガラスを使ってブレッドケースやトイレットペーパーホルダー、郵便ポスト、その他いろいろな物を作ります。この商品に使っているガラスは古いガラスを使っていますので、多少のくもりやキズはご了承ください。チッカーガラスは日本のレトロなものはもうなくなってしまい、今はフランス製を使っています。レトロガラスを使った作品はどこかノスタルジックで癒されます。レトロガラスは今はもうガラスやさんには売っていないのでストックも少なくなり作品は一品限りのものになることがあります。主に、徳島県西部原産のヒノキを使ってカントリー家具や木工雑貨を作っています。工房は製材所の中にあり、材料の調達が容易で、ひのきの無垢板を使っています。ひのきは他の針葉樹に比べ、材質が硬いため傷がつきにくく丈夫です。ヒノキ特有の香りもあり木によってはいつまでもいい香りがします。特に扉や引き出しなどは開けるたびにいい香りがして癒されます。仕上げはオイルステインを使ってますが、白木のままでも使用できます。木ねじやネイルフニッシュを使って組み立てています。ぽつぽつと釘穴が見えたり、ねじを隠すダボが見えたりします。また、節や、節の穴、節の割れもあります。節は木の枝が出ている部分です。節が抜けることもあります。自然の木を使っていますので多少の反りや割れ、隙間、キズもあります。木の縮みによるガラスの割れを防ぐため、ガラスは枠に対して少し余裕をもたせて入れています。そのため少しガラスが動くことがありますがご了承ください。使い込むほどに味わいが出てカントリーテイストたっぷりのいい風合いになってきます。そんな自然の味わいあるカントリーをご理解くださると幸いです♪かんなはかけてありますが、カントリーな風合いを出すためあえてつるつるした仕上げにはしておりません。

このサイトは楽天やAmazon.co.jpのウェブサービスによって実現されています。