【子供に大人気の青いコアラの女の子・・・ペネロペテタンレールの食器シリーズ】 ペネロペテタンレール ペアマグセット 人気ランキング :
定価 : オープン価格
販売元 : Blue Actus あおの
発売日 :
発送可能時期 :
価格 : 3,780円

「ぺネロペテタンレール」は,フランスの作家ゲオルグ・ハレンスレーベン&アン・グットマン夫妻による絵本シリーズが原作のアニメーション。主人公の“ペネロペ”は,3歳のちいさな青いコアラでちょっぴりうっかりやさんの女の子。幼稚園でお絵描きしたり,おうちでクレープ作ったり,雪遊びをしたり,農場でお手伝いをしたり・・・毎日楽しいことで大忙し。でもうっかりやさんの“ペネロペ”は,幼稚園にパジャマで行こうとしたり,靴下を手にはめてしまったり・・・そんな愛らしい失敗は,毎日をもっと素敵にしていきます。はじめてひとりで洋服を着るときのこと,はじめて数をかぞえられるようになったときのこと。そんな「はじめて」のドキドキワクワクするような気持ちを,のびやかな美しい色彩で描いていきます。誰もが通り過ぎた幼い日々のゆったりした時間が流れます。子供から大人まで人気を集めている「ペネロペ」プレゼントやお子様のいるご家庭にお薦めです。(容量)350cc×2(デザイン)?アン・グットマン?1970年パリ生まれ。21才でガリマール社に入社,デザイナーとして7年間在籍。ガリマール社時代にゲオルグと出会う。ゲオルグの勧めで作家となり,その後二人の共同作業によりあの「リサとガスパール」を生み出す。「物」としての「書籍」の形にこだわり,ゲオルグとの親密なコラボレーションを通して,ユーモアに満ちた感性と的確な表現力で「ペネロペ」のストーリーを紡ぎ出している。?ゲオルグ・ハレンスレーベン?1958年ドイツ,ヴッパータル生まれ。高校卒業後ローマへ移り住み,ギャラリー等で絵の展示を始める。1994年,初の子供向け絵本「おかあさんともりへ」(ケイト・バンクス作)をガリマール社から出版。以降「おつきさまはきっと」,「目をつむるのよ,ぼうや」等,数々の絵本をガリマール社から出版する。アン・グットマンと共に,その卓越した表現力で子供たちの日々の生活を具体的な視点で描く。二人の生み出す絵本はまさに完全な「創造的共生」の産物である。アンと三人の子供とともにパリ在住。(材質)ファインボーンチャイナ(その他)電子レンジは食材を温める程度にご使用になれます(ただし,金・銀・プラチナ加飾のものは電子レンジ不可です)(注意)オーブンは不可です。食器洗浄機をご使用になる場合は,機器の注意表示に定められた方法でお使い下さい。

このサイトは楽天やAmazon.co.jpのウェブサービスによって実現されています。