【幻の陶磁器と称されるフランスの国窯セーブル(SEVRES)】◆なんと純金30gを使ったミルク碗☆エジプシアンJATTE A LAIT◆洋食器直輸入販売☆ 人気ランキング :
定価 : オープン価格
販売元 : Bleu Empereur
発売日 :
発送可能時期 :
価格 : 1,575,000円

★フランス国立セーブル製陶所工房作品詳細★ ブランド(原産国) 【セーブル・SEVRES】フランス 作品名(パターン) SERVICE EGYPTIEN “JATTE A LAIT”(サービス エジプシアン ミルク碗) 成型年度 2002年 制作年度 2003年 作品サイズ 直径:19cm,高さ:9.7cm 特記事項 画像と実際の作品の色合い及び風合いは微妙に異なります。 参考上代(定価) オープンプライス 作品説明 【素材:PD(ハードペースト)1770年頃にセーブル工房で開発された素材】 作品は1802年のVivant DENON氏制作“上、下エジプト旅行記”の題材の絵画よりインスピレーションを得て制作された。 装飾:外装の縁模様はBleu de SEVRES(セーブル ブルー)地に金箔エジプト象形文字紋様、作品本体は轆轤製法で制作され、彩色後1380度で焼成される、内側及び台座は24カラットの2層金張り仕上げ、外装の金箔エジプト象形文字紋様部分は24カラットの3層金仕上げで840度での焼きで仕上がる。その後、金磨き専用工房にて 瑪瑙・赤鉄の磨き棒にて最終の完成作業が行われる。この作品には総計30gの24カラットの金が使われている。作品にはセーブル工房のロゴと成型年度、装飾完成年度が記されている。------------------------------------------------------------------------ ☆Pate dure(porcelaine dure ou P.D)☆ ハードペースト(硬質磁器・P.D):基本素材はカオリン、長石、水晶、凍石からなる。これらの素材を約1300℃?1450℃で高温焼成する。 【セーブルブルー(Bleu de SEVRES)のミルク碗(エジプシアン)】

このサイトは楽天やAmazon.co.jpのウェブサービスによって実現されています。