北欧アンティーク、グスタフスベリ・エロスアンティーク Gustavsberg グスタフスベリEros エロスディーププレート19cm 200677 人気ランキング :
定価 : オープン価格
販売元 : mixmon‘ミクスモン’
発売日 :
発送可能時期 :
価格 : 18,900円

カラーBrownサイズ約:直径19cmxH4cm年代1972年?1974年用途食器備考グスタフスベリ社スティグ・リンドベリデザイン グスタフスベリ エロス こちらはわずか2年のみ生産された、リンドベリデザインの貴重なシリーズです。 絵柄を見れば見るほど吸い込まれるような 物語を感じさせる、独特な世界観を持ったデザインになっています。 リンドベリならではのかわいいらしい絵柄の中にも 籠の中には鳥ではなく魚が、自由を思わせる気球が 大きく育った樹木に大輪の花、語り合う男女。 思わず見入ってしまうので、観賞用としてもとてもお奨めの絵柄です。 割れ、欠けなど無く、また絵柄も非常にはっきりとのこり 陶器本来の艶も保ったままのとてもコンディションのよい ディーププレートが届きました。 使用傷なども全く見られませんので、特別な日や観賞用などとっておきにお奨めのプレートです。  こちらの商品は実際に使用されていた、USED品です。日常生活の中で、日々の道具として使用されておりました為、しみ、カトラリーキズ、色あせ(退色)などが見られます。これらアンティーク商品独特の風合いそのものを楽しんでいただけますようお願い申し上げます。より詳しくをお知りになりたい場合は、ご注文前にメールにてお問い合わせください。 ※在庫が複数ございます場合、コンディションはほぼ同等のものとなっております。こちらも詳細をご希望の場合は、お問合せいただけますようお願いいたします。また、ご予約などは承れませんのでご了承いただけますようお願い申し上げます。コンディション   Gustavsberg グスタフスベリ Eros エロス ディーププレート19cmとてもコンディションのよい、エロスのディーププレートです。絵柄がとてもはっきりと残り、本来のつやもほとんど失っていません。もちろん、割れ、欠け、傷も見受けられませんのでとっておきの一枚としておすすめのお品です。より詳しい情報をご希望の方はお問合せください。 ■独特な世界観の広がるエロス。絵柄はとてもはっきりしており、艶もとてもきれいです。 痛みがほとんどみられませんので、とてもお奨めのお品です。 ■裏面の刻印もとてもはっきりとしています。 製品について■販売当初からのプリントロスなど、製作段階からのロスもみられます。■底面に乾燥などの作業の際についたと思われるくぼみが有る場合はございます。 全体的に、3箇所のくぼみを持っている商品が多くみられます。■年代によっては、刻印の無いものもございますが全て正規品でございます。■刻印の剥げや、半分しかうつっていないものもございます。交換・返品について■アンティークは個性の強い商品ですので、交換は承ることができません。■返品の受付はいたしますが、ご返送の送料はお客様負担にてお願いいたします。 また、ご返送時の梱包不良などによる破損が起きました場合は 代金のお支払いをお願いすることがございますのでご注意くださいませ。グスタフスベリ社1825年創立スウェーデンの陶磁器メーカー。当時はバスタブや衛生陶器などの量産タイプのプロダクトを生産するラインと、アートピースを生み出すスタジオを有していました。スタジオでは1940年代にスティグ・リンドベリを中心に数々の素晴らしい陶芸作品・プロダクト製品を生み出しミッドセンチュリーに一時代を築きました。この時期の製品はスウェーデン家庭では日常的に愛用されていました。リンドベリがスウェーデンのデザインを広めるべく来日した1959年より半世紀近く経た今、再評価され人気上昇中です。現在は、HPF i Gustavsberg 社と社名変更し、主にボーンチャイナやストーンウェアのテーブルウェア・花瓶等を生産しています。Stig Lindberg/スティグ・リンドベリ1916年生まれ。戦後のスウェーデンにおいて、もっとも影響力をもった陶器作家の一人。彼はグスタフスベリでヴィルヘルム・コーゲのアシスタントとしてキャリアをスタートさせた後、1949年に同社のアートディレクターになりました。そのデザインは、一点ものの芸術作品のみならず、テキスタイルデザインやグラフィックデザインの分野でも、国内外から大きな関心を引き寄せました。日本では、1958年に西武百貨店の包装紙デザインを手掛けています。彼はまさしく国際的に認められた芸術家のひとりです。 Hej! Stockholmで見つけたこんにちは、なモノたち。 貴重なベルサも 小物入れ。 Vi ses!     

このサイトは楽天やAmazon.co.jpのウェブサービスによって実現されています。